麻布大学

大学概要ABOUT

VALUE of CAREER

all_in_one_.png

麻布大学のキャリア形成
麻布大学では学生の就職やキャリアについて、学生一人ひとりを大切にした親身な対応を行っています。「キャリア・就職支援課」と「就職相談室」が連携することで、将来の進路へ向けて学生が自分のキャリアを自ら形成できる、充実したサポートを提供していきます。



01 実践力(PRACTICE)

「地球共生系」をめざした実学重視の実践的なカリキュラムと環境

社会で求められる実践力を養う実習科目未来を創造する最先端の施設と設備
麻布大学には、"高度な専門職業人の育成"を目標にした、実学重視の伝統があります。現在は、「地球共生系~人と動物と環境の共生をめざして~」をテーマに、各学科において、専門性の高い実践的なカリキュラムを設置しています。そして、大学の学びの中枢ともいえる「獣医学部棟」と「生命・環境科学部棟」をはじめ、「獣医臨床センター(附属動物病院)」や「生物科学総合研究所」、「産業動物臨床教育センター(LAVEC)」、「生理学実習室」など、最先端の設備が整備された施設によって、この実践的なカリキュラムがより充実したものとなります。

ラベック.jpg産業動物臨床教育センター(LAVEC)
耐震構造が採用された施設には、55インチの大型モニターで手術の様子が見られる映像システムを導入。多くの搬出入口と、大動物用の電動の天井クレーンが設置されているので、大動物の移動も容易に行えます。
生理学実習室.jpg生理学実習室
主に臨床検査技術学科の学生が利用する実習室です。筋電計、心電計、オージオメーター(聴力検査器)、超音波診断装置など、医療の現場で実際に使われている最新の測定・検査機器を使用し、実践力を養います。

02 サポート力(SUPPORT)

学生一人ひとりに向き合う、きめ細やかなサポート

チューターによる個別指導
「生物」、「化学」、「物理」、「数学」の個別指導が受けられます。どんな小さなわからないことでも、面談形式で丁寧に教えます。小さなつまずきが大きな失敗に繋がらないように指導し、苦手とする科目、分野を基礎に戻って復習し、大学の授業に役立てることができます。

02サポート.jpgピアサポーター制度
先輩学生がピアサポーターとなり、時間割の作り方、科目の選び方、履修登録方法などについて、
新入生からの質問に答えるほか、学生生活上のアドバイスを行ったりします。

03 ICT教育力(ICT EDUCATION)

教育の情報化の推進

情報セキュリティ教育の実施 双方向・多方向形式の教育を導入
麻布大学はICT教育にいち早く取り組んでいます。2019年度事業計画の重点施策事業として、「教育の情報化の推進」を掲げており、講義形式の教育だけでなく、双方向・多方向形式の教育を導入・充実し、学生の主体的な学びを推進していくこととしています。

eラーニング.jpgE-learningでの情報セキュリティ教育を実施
インターネットに接続できる環境があれば「いつでも」「どこでも」E-learningを使って語学を磨けます。麻布大学生は無料で使用できます。

タブレット.jpgタブレット等の必携化を実施
2020年度入学生からタブレットの必携化を実施します。学習履歴を記録したり、自宅での学習にも役立てたりできます。また、端末を使ってグループ学習をすることもできます。