麻布大学

学部・大学院ACADEMIC / GRADUATE

講師 前澤 創

獣医学部 動物応用科学科

講師 前澤 創
研究室
比較毒性学研究室
所属と主な研究内容
生殖細胞におけるエピゲノム形成機構、クロマチン動態
担当科目
動物病態学、動物トキシコロジー実習、生物学実験

プロフィール

個体発生や細胞分化は、遺伝子発現の変化によってもたらされます。個々の細胞では、ゲノムDNAに刻まれた遺伝情報を必要に応じて取り出しています。DNAやヒストンに付いている化学修飾の目印「エピゲノム」によって、使われる遺伝子が決まります。私達は、生殖細胞のエピゲノム制御機構の解明を目指しています。生殖細胞は、生命の連続性を担う重要な細胞です。生殖細胞特異的に形成されたエピゲノムは、生殖細胞の分化制御に限らず、生物の世代継承にも大きな役割を担っています。私達は、この特別なエピゲノム変化の分子機構を明らかにし、その成果をもとに体外再構成系の開発や生殖再生医療への応用を目指しています。