麻布大学

就職・キャリアCARRIER

キャリアサポート

豊かな将来につながる確かなキャリア形成をサポート

麻布大学では学生の就職やキャリアについて、学生一人ひとりを大切にした親身な対応を行っています。「キャリア・就職支援課」と「就職相談室」が連携することで、将来の進路へ向けて学生が自分のキャリアを自ら形成できる、充実したサポートを提供していきます。

麻布大学のキャリアサポート3つのPOINT

01.キャリア・就職支援課

各種ガイダンス就職講座など、将来に向けたさまざまなキャリア形成を支援します。職業選択のポイント、エントリーシートの書き方、面接の注意点など、就職に向けた情報を提供。就職・進路に関して就職相談員との面談を希望する学生は、こちらの窓口にて予約ができます。

02.就職相談室

本学卒業の社会経験豊富な「就職相談員」が、懇切丁寧に対応しています。就職にかかわる相談はもとより、各自の興味範囲や個性、学業と進路の関係、資格取得のメリット・デメリットなどのキャリアに関する相談も行っています。企業などへ提出する書類添削や面接指導も行います。

03.就職閲覧室

求人票は職種ごとに分けられたファイルとなっており、希望就職先が探しやすくなっています。その他、公務員試験の過去問題集、就職活動対策本などの貸し出しも行っています。

キャリア・就職支援課からのメッセージ

それぞれの適性や希望を考慮し、将来にわたる「ライフデザイン」を支援

麻布大学は極めて専門性の高い2学部5学科構成で、6年で卒業する獣医学科と、4年で卒業する他の学科があります。一般的な大学のように3年次から一斉に就職活動がスタートするというわけではありませんが、各学科ともできるだけ早い時期から就職に対する取り組みを行なうよう指導しています。
卒業後に、大学で学んだ専門的知識を生かした就業経験を持つキャリア・就職相談員を置き、1年次からキャリア・就職支援課スタッフが連携し、コースの選択、研究室選び等のキャリア支援を行い、就職・進学等に関する進路相談、さらに就職活動が本格化する3~4年次(獣医学科は5~6年次)には、就職活動の取り組み方、職業選択のポイント、エントリーシートの書き方、身だしなみ、面接時の注意点などの就職に向けた様々な情報提供や個別相談に力を入れています。1学年600人ほどのアットホームな大学だからこそできる親身な対応とOB・OGとの連帯感があります。キャリア・就職支援課では、将来への幅広い進路を示しながら学生一人ひとりがミスマッチのない就職をし、充実した人生が送れるようライフデザイン形成のためのサポートを強力に推進しています。