麻布大学

研究室LAB

講師 秋山 孝洋

生命・環境科学部 環境科学科

講師 秋山 孝洋
研究室
細胞生物学研究室
所属と主な研究内容
細胞生物学
(1) モデル生物(キイロショウジョウバエ)を使った卵巣・精巣形成のしくみの解析。(2) 食品成分やその他の化学物質による個体の活動性、寿命・老化に及ぼす影響等に関する研究。特定の細胞中での遺伝子や代謝の応答の解析を目指している。
担当科目
基礎生物学、分子細胞生物学・同実習、食品バイオテクノロジー、細胞・発生工学・同実習、発生学・分子発生学

プロフィール

1985年 筑波大学第二学群 生物学類卒業。1991年 筑波大学大学院 生物科学研究科 単位取得満期退学、麻布大学衛生技術学科助手。1995年 筑波大学で博士(理学)取得。2008年 食品生命科学科講師を経て、現在に至る。所属学会は日本分子生物学会、日本農芸化学会、日本動物学会、日本ショウジョウバエ研究会。