麻布大学

研究室LAB

講師 石﨑 直人

生命・環境科学部 臨床検査技術学科

講師 石﨑 直人
研究室
微生物学研究室
所属と主な研究内容
微生物制御、新型エンテロトキシンの検出方法
担当科目
食品衛生学、食品安全管理学、HACCP論、微生物学実習、臨床微生物学実習、病原微生物学実習、食品衛生学実習、健康食品学

プロフィール

私たちが日常的に食品として食べている鶏肉、豚肉、牛肉などにはサルモネラ、カンピロバクター、腸管出血性大腸菌O157:H7 などの食中毒菌が存在し、これらの細菌は我々に害をもたらします。細菌によっては増殖する際にエンテロトキシン(外毒素)を産生する菌も知られています。この代表的な毒素型食中毒菌には黄色ブドウ球菌があげられますが、多くの新型エンテロトキシンを産生することが知られてきており、この毒素を検出するための検査法を開発しています。