麻布大学

研究室LAB

教授 髙木 邦明

生命・環境科学部 臨床検査技術学科

教授 髙木 邦明
研究室
衛生学研究室 生化学研究室(兼務) 総合検査学研究室(兼務)
所属と主な研究内容
衛生学研究室、外分泌液検査、自然免疫、健康調査、遺伝子組換え抗体
担当科目
臨床検査総論 I、 臨床検査総論 II、 臨床管理学(分担)、衛生公衆衛生学 II(分担)、総合臨床検査学(分担)、臨床検査総論実習(分担)、衛生・公衆衛生学実習(分担)

プロフィール

昭和54年静岡薬科大学卒、昭和56年同大学院修士課程修了、昭和57年東京大学医学部血清学教室研究生、昭和61年京都大学院医学研究科修了後、静岡薬科大学にて助手、講師、准教授を経て、平成25年麻布大学衛生学研究室教授。外分泌液の分析を中心にして、⾃然免疫や恒常性のメカニズムの一端を解明することを目的に研究しています。また実用化を目指して、各種体液の新しい採取法や分析法の開発も進めています。