麻布大学

研究室LAB

准教授 並河 和彦

獣医学部 獣医学科

准教授 並河 和彦
研究室
獣医学科 その他の専任教員
所属と主な研究内容
家畜伝染病学、小動物感染症学、小動物一般内科学
担当科目
家畜伝染病学I、家畜伝染病学II、小動物総合臨床、小動物病院実習、総合獣医学

プロフィール

1975年麻布獣医科大学卒業。獣医学博士。附属動物病院では小動物の感染症の診断と治療を担当。近年は抗菌剤の多用による細菌や原虫の耐性株の診断と対処方法について検討中である。著書・訳書に「動物の感染症」(分担執筆;近代出版)、「器官系統別 犬と猫の感染症マニュアル」(監訳;インターズー)、「犬と猫の新興・再興感染症-ウイルスの動向とワクチンの最新知見-」(監訳;インターズー)がある。