麻布大学

教職員募集のお知らせRECRUIT

麻布大学 生命・環境科学部 微生物学研究室 准教授、講師または助教 公募要領

募集人員 生命・環境科学部 臨床検査技術学科,微生物学研究室1名
職位:准教授、講師または助教
担当科目 微生物学総論,環境・病原微生物学,微生物学実習,臨床微生物学実習,病原微生物学実習,卒業論文
他に基礎教養科学演習(分担),基礎化学実験(分担)および総合臨床検査学演習(分担)
勤務地住所 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

着任時期

2022年10月1日以降、応相談
研究分野

・医歯薬学-微生物学(細菌、真菌)、臨床微生物検査学

・医歯薬学-境界医学

職種 准教授・常勤専任講師・助教相当
勤務形態 常勤(任期なし)
応募資格
  1. 当該分野に関する教育・研究経験がある者。
  2. 臨床検査技師教育・指導に熱意をもって取り組み,学科の他の担当教員と連携して担当できること。
  3. 食品・環境微生物分野に関する幅広い見識を有し,学部全体の教育に参画できること。
  4. 臨床検査技師の国家資格を有すること。
  5. 病院等における実務経験が5年以上あることが望ましい。
  6. 准教授・講師は博士の学位,助教は修士以上の学位を取得している者で,当該科目を担当するにふさわしい人格・経歴を有する者,その他当該分野について教育上の能力があると認められる者
待遇 給与等雇用条件は,本学の規程による。

給与等雇用条件の詳細については,以下のURLより御確認ください。
就業規則
給与規程
募集期間 2021年11月25日(木)~2022年1月31日(月)必着
提出書類
  1. 履歴書1通(※本学の書式を参考に作成してください。)
  2. 研究業績目録1通(※本学の書式を参考に作成してください。)
    区分ごとに目録番号を付し,公表年度の新しいものから順に記載してください(受理されて印刷中のものは,それを証明する書類のコピーを添付してください。)。
    学術論文(原著論文,総説及びその他の論文)は,項目及び英文と和文とを分けて記載してください。
    ここでいう学術論文とは,厳正な審査員制度を設けた学会誌及び国際誌に公表したもの(原則として英文の場合にはインパクトファクターが記載されている雑誌であること,和文の場合には日本学術会議協力学術研究団体の発行する雑誌であること)とします。
    著者が複数の場合は全員記載し,本人の氏名に下線を入れてください。「ファーストオーサーの論文及び総説」,「単著,編者及び監修者の著書,翻訳書」及び「代表者となっている報告書」には,目録番号の前に○を付けてください。Corresponding Authorの論文は,氏名の下線を二重線にしてください。
    本人が責任著者(筆頭著者かCorresponding author)である場合は,全て別刷り又は,写しを添付してください。Corresponding author は,論文の表紙にその表記が無ければ不可とします。その他の共著の場合は,別刷りの初めのページと終わりのページの写しを添付してください。著書の場合は,表紙と目次,編者と共著者が分かるページの写しを添付してください。
    なお,いずれの添付物も一致する研究業績目録の項目と番号を表紙の右上に表記してください。
    著書,翻訳書は,「書名,単(著・訳),共(著・訳),発行所,発行年(西暦)」を記載してください。
    報告書は,「著者名又は組織名と代表者名,報告書名,発行年(西暦)」を記載してください。
  3. 公的研究費の受給歴
    記載すべき項目は,「研究年度,研究費の名称と種別,交付金額,代表者・分担者の別,研究課題」を記載してください。
    「公的研究費」とは,文部科学省又は文部科学省が所管する独立行政法人から配分される競争的資金を中心とした公募型の研究資金を指す。
  4. 学会発表実績
    最近発表した10件を記載する。他は国内学会と国際学会に分けてそれらの総数のみを記載してください(後日提出を求めることもあります)。
    記載すべき項目は,「目録番号,発表者名,演題,発表機関名,発表年月(西暦)」を記載してください。応募者が演者となった学会発表には,目録番号の前に〇を付けてください。
  5. これまでの教育の概要(教育経験のある者のみ)
    A4用紙に横書き1,000字程度で,これまでに行った教育機関での教育の内容と取組状況を記載してください。
  6. これまでの研究の概要
    A4用紙に横書き2,000字程度で,博士論文の内容を含めて,これまでに行った研究の概要を記載してください。
  7. 教育の抱負
    A4用紙に横書き 1,000 字程度で,今後の教育に関する抱負を記載してください。
  8. 研究の抱負
    A4用紙に横書き1,000字程度で,今後の教育に関する抱負を記載してください。
  9. 推薦書2通(助教へ応募の場合、現在の所属長又は指導教員の推薦書1通、講師へ応募の場合、2名からの推薦書各1通)
    選考委員会から推薦状の内容に関して推薦者等に問合せがあることも御承知おきください。
    ※「履歴書及び研究業績目録」の書式及び記載事項等の詳細は,下記添付ファイルをダウンロードの上,作成してください。

履歴書・業績目録(本学様式:111KB)

応募書類提出先

〒252-5201
神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
「麻布大学事務局教務部教務課気付 生命・環境科学部長宛」

※応募書類封筒の表に「生命・環境科学部教員(微生物学研究室)応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留等記録が残る方法で送付してください。
選考方法 選考に当たって、面接及び模擬講義の依頼を行うことがあります。なお,面接及び模擬講義に係る交通費等は支給しません。
採否結果通知方法 選考結果は,書面又はメールで通知します。
問い合わせ先

麻布大学事務局教務部教務課
TEL: 042-754-7111 (内2398)

E-mail: kyomu(a)azabu-u.ac.jp
※(a)を@に変更してください。

備考
  1. 応募に際して,提出していただいた書類等は,一切返却しません。
  2. 提出書類は,厳重に保管・管理し,審査終了後は責任をもって廃棄します。また,提出書類に含まれる個人情報は,選考以外の目的には使用しません。

教職員募集のお知らせ一覧へ戻る