Loading...
  • ARCHIVES
  • 入試情報
  • 大学案内
  • 学部・学科
  • 研究室
  • 大学院
  • 附属・関連団体
  • キャンパスマップ
  • TOPICS一覧
    入試速報
    MOVIE ARCHIVES
    PHOTO ARCHIVES
  • 募集情報・日程(大学)
    募集情報・日程(大学院)
    願書・資料請求
    各種進学相談会
    オープンキャンパス・ミニ・オープンキャンパス
    入試データ
    学納金
    奨学金制度
  • 学長挨拶
    年間スケジュール
    国際交流の取り組み
    大学の歴史
    大学の組織
    事務局
    大学情報公開
  • 獣医学部
    獣医学科
    動物応用科学科
    生命・環境科学部
    臨床検査技術学科
    食品生命科学科
    環境科学科
    シラバス・主な授業科目
    奨学金制度
    資格・就職
  • 研究室一覧
    獣医学科
    臨床検査技術学科
    動物応用科学科
    食品生命科学科
     
    環境科学科
    附属関連施設一覧
    寄附講座一覧
    教員一覧
    獣医学科
    臨床検査技術学科
    動物応用科学科
    食品生命科学科
     
    環境科学科
    附属関連施設教員一覧
    寄附講座教員一覧
  • 大学院
    獣医学研究科
    環境保健学研究科
    大学院特別講義
    シラバス・主な授業科目
    出願資格
    奨学金制度
    単位互換情報
  • 附属教育研究組織
    附置生物科学総合研究所
    附属教育推進センター
    附属学術情報センター
    麻布大学附属高等学校
    附属動物病院
    小動物臨床研究室
    関連団体
    同窓会
    麻布大学生活協同組合
    麻布獣医学会
    研究・産学官連携
    麻布環境科学研究会
    毒性試験談話会
  • クラブ・サークル紹介
    学生生活支援
    施設・サービス
    キャンパス英会話
    麻布大学ハラスメント防止委員会
  1. HOME
  2. TOPICS一覧
  3. 本学卒業生、新井史織先生がアメリカ獣医外科専門医試験に見事合格しました

印刷用ページ

本学卒業生、新井史織先生がアメリカ獣医外科専門医試験に見事合格しました

2017年3月17日 17:26

 お知らせ


本学2003年卒第一外科出身の獣医師、新井史織先生が、アメリカの獣医外科専門医試験に見事合格しました!


アメリカの専門医育成プログラムは完成度が高く、技術の習得だけではなく科学的根拠を学んだり様々なコンテンツが盛り込まれた大変優れた教育プログラムです。専門医試験を受けるには通常、認定施設でのインターン1年、その後外科レジデント(専門科研修医)を3年やらなければなりませんが、インターン、レジデントになることですら超難関で、アメリカ獣医大卒業者の上位およそ10%位の人たちがそのポジションを奪い合っています。なかでも外科は最も人気のある科のひとつで、場合によっては100倍近くの倍率となることもあるようです。新井先生はまずアメリカの大学院で博士号を取得し、その後インターン、レジデントと難関を次々と突破し、最後の難関である専門医試験も突破される快挙を成し遂げました。日本の獣医大卒業生で外科専門医になったのは2人目です。このような快進撃の中、彼女はご結婚、出産も経験されるという、なにをも諦めることなく突き進んでこられました。

このニュースは本学の獣医学生・卒業生ににとって大きな励みになることでしょう!

とはいえ専門医取得は専門医としてのスタートラインです。これからの彼女の活躍に期待したいと思います。

(文責:第一外科 藤井洋子)

アメリカの獣医外科専門医試験に見事合格した新井史織先生アメリカの獣医外科専門医試験に見事合格した新井史織先生

  1. 2016年度
  2. 2015年度
  3. 2014年度
  4. 2013年度
  5. 2012年度
  6. 2011年度
  7. 2010年度
  8. 2009年度
  9. 2008年度
  10. 2007年度
  11. 2006年度