学校法人 麻布獣医学園

学園の概要ABOUT

平成28年度 麻布大学 入学式 理事長 祝辞

平成28年度麻布大学入学式が挙行される、この良き日にあたり、麻布獣医学園理事長としてお祝いを申し上げます。

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。心からお祝いいたします。また、保護者の皆様、ならびに、ご家族の皆様にもお祝いを申し上げます。本日から、皆様は、麻布獣医学園とともに歩んでいかれることとなります。麻布大学への、ご理解とご協力をお願い致します。そして、すべての本学園の関係者とともに、皆様を、この学園にお迎えすることを重ねて心から慶び申し上げます。

さて、麻布大学は、昨年9月に創立125周年を迎えました。まさしく歴史と伝統のある本学園の入学生として皆様を、この桜が満開の、まさに春爛漫の本日、お迎えすることをたいへん光栄に存じます。これから、入学生の皆様は、このキャンパスで、様々なことを学び、また、新しい友人と出会い、さらに、勉学やクラブ活動などに励む日々を送ることになるでしょう。そして、皆様の「夢」や「希望」がかなうように、さらに皆様が「社会で大いに活躍できるように」、私たちは、全力で応援してまいります。本学園には、様々な研究・教育施設や機器などの学びのための環境が整備されております。また、ここには優れた研究者でもある先生がそろっております。そして皆様には、自ら学びの心に火をともしていただきたいと存じます。

麻布大学の研究・教育の理念は、「地球共生系:人と動物と環境の共生をめざして」、すなわち、人と動物、あるいは人と環境との間に生じる様々な問題を探求して、人類の福祉のために応用する、社会に貢献する、ということであります。麻布大学は、この「地球共生系」を追求して、発信していく「学究」の場であります。

皆様が、これからの大学生活にあたって、心がけていただきたいことを申し上げます。それは「チャレンジ精神をもって大学生活を送っていただきたい」ということです。この「チャレンジ精神」とは、自ら積極的に、問題をとらえて向き合う、すなわち、主体的に勉学に励み、活動に取り組む、この「自ら考えて、行動する」ことが非常に大切であります。そして、自ら積極的に活動する人には、「チャンス」が自ずから増加します。また、このようなチャレンジをする人には、周囲の人が、多くのアドバイスや、成長の機会を与えてくれるものです。その結果、「チャレンジする人には、より多くのチャンスが巡ってきて、さらに大きく成長する」ものです。ぜひとも皆様には、この「チャレンジ精神」を忘れずに、さらに「柔軟なこころ」、「感謝の気持ち」そして「笑顔」を忘れずに、力を蓄えていただきたいと存じます。

最後になってしまいましたが、ここにご参列いただいたすべての皆様に、心より感謝申し上げ、そして皆様のご健勝とご多幸を祈念いたしまして、私の「祝辞」とさせていただきます。

平成28年4月2日
麻布獣医学園 理事長 柏崎 直巳