学校法人 麻布獣医学園

教育・研究施設EDUCATION

附属教育研究組織

麻布獣医学園内マップ

麻布獣医学園内マップ

麻布大学

本学は、獣医学・畜産学・動物応用化学・生命科学および環境科学の教育において生態系と人間社会との接点で生じている諸問題、特に動物あるいは生活環境を介して生じる人と動物の健康影響について、動物側または環境因子側から教育研究しています。

住所 〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
TEL 042-754-7111(代)
FAX 042-754-9930

詳しくはこちらから

附置生物科学総合研究所

生物科学総合研究所は、ライフサイエンスとその関連分野における総合的な研究を目的に設置されました。厳重に管理された実験室をはじめ、さまざまな実験・研究設備が用意されており、DNAレベルから個体レベルまでの幅広い対象に対して、バイオテクノロジーの先端技術を駆使した研究を行っています。

住所 〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71 麻布大学 生物科学総合研究所
TEL 042-754-7111(代)
FAX 042-754-9930

附属学術情報センター

学術情報センターは、学生や教職員の教育・研究に必要な図書、学術資料および情報関連のネットワーク環境を総合的に管理運営する総合機関です。図書館、メディアステーション、コンピュータ教室の3つの施設から構成されています。

住所 〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
E-mail senta(a)azabu-u.ac.jp
※(a)を@に変更してください。
図書館施設
TEL 042-754-7111(代)(内線458・479)
FAX 042-776-3059
メディアステーション施設
TEL 042-769-1604
FAX 042-776-3059

詳しくはこちらから

附属動物病院

地上6階地下1階建ての獣医臨床センター内にある麻布大学附属動物病院は、センターの地下1階から2階にあります。その規模は国内の獣医系大学の動物病院としてはトップレベル。教員・研修獣医師・動物看護師・検査技師・事務職員など120人にものぼるスタッフを擁し、全国のホームドクターから紹介された、年間約1万数千件もの難しい症例について診療。豊富な臨床データが蓄積されています。
また、がん治療に効果を発揮する放射線治療装置、病気の早期発見に威力を発揮するX線CT装置、詳細な画像診断が行えるMRI装置など、最先端の医療機器も充実。学生の臨床教育を実施する施設として理想的な環境を備えています。

詳しくはこちらから

附属教育推進センター

附属教育推進センターでは、生物、化学、数学、英語の個別指導に対応できるチューターが常駐し、さらに履修相談などにも対応しています。個々人レベルでの学習や履修の支援をしていきます。

住所

〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

E-mail suisin(a)azabu-u.ac.jp
※(a)を@に変更してください。
TEL 042-754-7111(内線704・341)

詳しくはこちらから

麻布大学附属高等学校

麻布大学附属高等学校は麻布獣医学園創立70周年の記念事業の一環として、昭和36年4月に開校され現在にいたっています。

住所 〒252-0206 相模原市中央区淵野辺1-17-50
TEL 042-757-2403

詳しくはこちらから