麻布大学

研究室LAB

教授 柏崎 直巳

獣医学部 動物応用科学科

教授 柏崎 直巳
研究室
動物繁殖学研究室
所属と主な研究内容
獣医学部 動物繁殖学研究室
生殖工学、遺伝子改変動物の作出、生殖系列細胞(精子・卵・胚)の超低温保存
担当科目
動物繁殖学、動物受精卵移植論、動物分子生殖科学

MOVIE

プロフィール

1984年麻布大学獣医学部環境畜産学科卒業、1986年明治大学大学院農学研究科修了後、民間企業およびバイオベンチャーでの研究員を経て、1997年麻布大学獣医学部専任講師、2001年同助教授、2006年より現職。動物繁殖学研究室を担当。おもにブタおよびラットの胚移植および人工授精に関連した研究を展開している。これまでに、凍結したブタ胚からの産子作出、胚盤胞注入操作によるキメラブタの作出、凍結保存したラット精子の人工授精による産子作出など、世界初の成功を報告した。さらに、多くの学部学生、大学院生の研究指導を行い、6名の博士号取得者を送り出した。「できたらいいな」といったチャレンジングな課題に取り組み、社会に貢献したいと考えている。また、日本生殖工学会理事長、日本畜産学会理事・機関誌編集委員長、日本繁殖生物学会・日本哺乳動物卵子学会などの役員を務め、この分野における学術研究の発展にも貢献している。