麻布大学

研究・産学官連携COOPERATION

不正防止の取り組み

競争的研究費の適正な執行に係る宣言及び決意表明

文部科学省、厚生労働省、農林水産省等及びそれらの省等が所管する独立行政法人などから配分される、競争的資金を中心とした公募型の研究資金(以下「競争的研究費等」という。)には、すべての分野にわたるもの又は専門分野に限定されたものがある。
この、競争的研究費等は、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的として、専門分野による審査を経て、独創的・先駆的な研究に対して助成(補助)が行われている。
このような性格をもつ競争的研究費等を獲得することは、個々の研究者にとっては当該研究の独創性や先進性などが高く評価を受けることであり、またその研究成果は、学術的・社会的な貢献につながるものと期待されるものである。

一方、平成19年2月15日付け18文科科第829号で文部科学省科学技術・学術政策局長から「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(令和3年2月1日改正)(以下「ガイドライン」という。)」が提示され、「競争的研究費等の不正使用は、それを起こした職員が所属する機関にとって重大な問題になるばかりでなく、国民の税金を原資とする科学技術振興体制への信頼を大きく揺るがす問題である。」として、適正使用に向けた指導の通達が届いている。

このことから、本学も競争的研究費等の適正使用に向けた取組を強化するため、「麻布大学競争的研究費等の運営・管理に関する規程(令和3年9月28日改正)」を制定し、「責任体系の明確化」、「適正な運営・管理の基盤となる環境の整備」、「不正を発生させる要因の把握と不正防止計画の策定・実施」、「研究費の適正な運営・管理活動」、「情報の伝達を確保する体制の確立」及び「モニタリングの在り方」を施行している。

また、令和3年2月1日付けガイドライン改正に当たり不正防止対策強化の3本柱としてあげられた「ガバナンスの強化」、「意識改革」及び「不正防止システムの強化」を軸として、研究費不正の防止に関する高い意識を持った組織風土を形成するとともに、不正を起こさせない環境の構築を進めます。

このような経緯を踏まえ、ここに、大学が一丸となって競争的研究費等の効率的で適正な執行に努め、不正防止に取り組むことを宣言するとともに、研究費不正を根絶していく決意をここに表明します。

令和3年10月1日 麻布大学長

麻布大学競争的研究費等の管理・運営に関する規程

競争的研究費等の管理・運営に関する規程:PDF(141KB)

麻 布 大 学
競争的研究費等最高管理責任者 学長代行者 獣医学部長 教授 村上 賢
競争的研究費等統括管理責任者 財務担当理事 教授 村上 賢
コンプライアンス推進責任者 獣医学部長 教授 村上 賢
コンプライアンス推進責任者 生命・環境科学部長 教授 川上 泰
コンプライアンス推進副責任者 事務局長 西出 尋之

競争的研究研究費等相談・告発窓口 事務局研究推進課
E-mail:kenkyu(a)azabu-u.ac.ip
※(a)を@に変更してください。

麻布大学における研究活動上の不正行為の防止及び対応に関する規程

研究活動上の不正行為の防止及び対応に関する規程:PDF(203KB)

麻 布 大 学
総括責任者 学長代行者 獣医学部長 教授 村上 賢
倫理責任者 研究推進・支援本部長 教授 菊水 健史
研究倫理教育責任者 獣医学部長 教授 村上 賢
研究倫理教育責任者 生命・環境科学部長 教授 川上 泰

研究不正行為 相談・告発窓口 事務局研究推進課
E-mail:kenkyu(a)azabu-u.ac.ip
※(a)を@に変更してください。

麻布大学における研究データの​保存等に関するガイドライン

麻布大学における研究データの​保存等に関するガイドライン:PDF(165KB)