麻布大学

研究室LAB

講師 永澤 美保

獣医学部 動物応用科学科

講師 永澤 美保
研究室
介在動物学研究室
所属と主な研究内容
所属:介在動物学研究室
主な研究内容:ヒトとイヌとの絆形成メカニズム、イヌの社会性発達、イヌの社会的認知能力
担当科目
基礎ゼミ、動物人間関係学、医学概論、犬学・猫学、馬学、動物介在活動・療法演習、乗馬応用実習所属:介在動物学研究室 主な研究内容:ヒトとイヌとの絆形成メカニズム、イヌの社会性発達、イヌの社会的認知能力

プロフィール

博士前・後期過程は介在動物学研究室に所属し、イヌの飼育が中高年の心身の健康に及ぼす影響について研究していました。その後、イヌの何が、またヒトとイヌのどのような交流が、ヒトの心身に作用するのかを調べるために、比較認知学、行動学、内分泌学的観点から、イヌのもつ特異的な社会性を明らかにすることを主な研究テーマにしています。