麻布大学

研究室LAB

准教授 上家 潤一

獣医学部 獣医学科

准教授 上家 潤一
研究室
病理学研究室
所属と主な研究内容
獣医病理学、腎臓病理学、プロテオミクス
担当科目
獣医病理学実習

プロフィール

2000年に本学獣医学部卒業。卒後は流れの研究員として医学部、理学部、薬学部を渡り歩き、2007年より現職。現在の研究テーマは、糸球体腎炎修復機序の解明およびリンパ腫の薬剤耐性獲得機構の解明。病気の成り立ちを解明することは、効果的な治療法を確立する上で重要であると考えています。そのために、既存の病理学研究に加えて、質量分析などの新しい技術を積極的に取り入れて、これまでにできなかったような研究展開を目指しています。