麻布大学

研究室LAB

講師 杉田 和俊

獣医学部 獣医学科

講師 杉田 和俊
研究室
公衆衛生学第一研究室
所属と主な研究内容
獣医学部 獣医学科 公衆衛生学第一研究室
環境媒体中の有害成分の測定とその生態影響
担当科目
公衆衛生学Ⅲ、獣医公衆衛生学実習、機器分析化学、機器分析化学実習、計量分析化学演習

プロフィール

1987年愛媛大学農学部卒業後、財団及び民間の受託分析会社を経て、2014年10月より麻布大学獣医学部にて講師。受託分析会社では一貫して環境分析に携わり、ダイオキシン類や多環芳香族炭化水素化合物などの環境中微量汚染物質の分析を担当。微量分析の経験を生かし、粒径別大気浮遊粒子や呼気に含まれる微量成分の分析を行い、「発がん関連物質の粒径分布と粒径別呼吸器内沈着に関する研究」で東京理科大学より学位を授与される。現在は、環境中の有害成分の測定を中心に、それらの生態影響など研究分野を広げているところです。