麻布大学

研究室LAB

教授 山下 匡

獣医学部 獣医学科

教授 山下 匡
研究室
生化学研究室
所属と主な研究内容
生化学、糖鎖生物学
担当科目
獣医生理化学I、獣医生理化学II、獣医生理化学実習

MOVIE

プロフィール

1987年 北海道大学獣医学部獣医学科卒業
1989年 北海道大学大学院獣医学専攻科博士前期課程修了
1995年 獣医学博士号取得
1989年 北海道大学獣医学部獣医学科助手(~1995年)
1995年

北海道大学大学院獣医学専攻科助手 (~2000年)

1996年

米国国立衛生研究所(NIH)客員研究員(~2001年)

2001年

米国国立衛生研究所Staff Scientist(~2004年)

2004年

東京大学医科学研究所客員助教授(~2006年)

2006年

北海道大学大学院先端生命科学研究院特任准教授(~2007年)

2007年

北海道大学大学院先端生命科学研究院准教授(~2012年)

2012年

麻布大学獣医学部獣医学科生化学教室教授 現在に至る

糖鎖(特にスフィンゴリピッド)に関連する生物学的な事柄に関して、遺伝子改変マウスおよびそれら由来の細胞株を用いて研究しています。特に、糖鎖の変化に関わる病気には興味があり、マウスをモデル動物として家畜や伴侶動物の病気のメカニズムの解明を主眼として研究をすすめます。