麻布大学

学部・大学院ACADEMIC / GRADUATE

講師 加瀨 ちひろ

獣医学部 動物応用科学科

講師 加瀨 ちひろ
研究室
動物行動管理学研究室
所属と主な研究内容
獣医学部 動物応用科学科 動物行動管理学研究室
行動学的手法による野生動物管理、飼育動物のウェルフェアに関する行動学的研究
担当科目
動物行動管理学実習(分担)ほか

プロフィール

野生動物の問題は、高山帯での生態系被害や、中山間地域における農作物被害だけでなく、都市部でも大きな問題となっています。これらの問題を解決するには、まず対象となる動物を知る事が必要です。ハクビシンやキョンなどを中心に、彼らの運動能力や選好性などの行動特性を明らかにし、これを逆手に取ることで問題の解決に役立てる研究に取り組んでいます。

また、動物園動物を中心に飼育動物の「幸せ」に配慮した管理を行うため、餌の提示方法や嗅覚刺激の提示、夜間放飼などの管理方法の違いにより、行動にどのような変化が生じるかについても研究を行っています。